川島商店街のランダムウォーカー

リーマンショック以前個別株で痛手を負ったアラフォーがインデックス投資を行う。備忘録的なブログ

2021年3月末時点の評価額(円換算) 

2021年3月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 3月末評価額
VOO ¥4,919,865
HDV→VTIにスイッチ ¥4,047,955
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥823,203
ニッセイ外国株式 ¥1,891,183
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥105,900
野村つみたて外国株式 ¥1,083,920
楽天全米株式(VTI) ¥763,974
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥83,256
無リスク ¥142,315
合計 ¥13,861,571
前月比 ¥1,259,307

 

 
 ※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\138,333

出金額:無し

投資額

\33,333(野村つみたて外国株式20,000、楽天全米株式13,333)つみたてNISA枠

\10,000(eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)) 特定口座

配当額:無し

 

2021年2月末時点の評価額(円換算)

2021年2月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 2月末
VOO ¥4,470,277
HDV→VTIにスイッチ ¥3,709,771
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥741,694
ニッセイ外国株式 ¥1,734,880
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥106,200
野村つみたて外国株式 ¥967,006
楽天全米株式(VTI) ¥671,199
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥67,532
無リスク ¥133,705
合計 ¥12,602,264
前月比 ¥204,477

 
 ※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\138,333

出金額:無し

投資額

\33,333(野村つみたて外国株式20,000、楽天全米株式13,333)つみたてNISA枠

\5,000(eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)) 特定口座

VTI*4@205.74$

配当額:無し

 

 Xiaomi POCOX3NFCのカスタムリカバリ導入、Magisk導入他

 Xiaomi POCOX3NFCのカスタムリカバリ導入、Magisk導入他

 本日無事にブートローダーアンロックができたのでカスタムリカバリ導入、Magisk導入のメモを書きたい(自分用メモ)

※文鎮化しても泣かない人用

 

・TWRP

twrp-3.4.0-15-surya-mauronofrio.img

forum.xda-developers.com

からダウンロードして使用した。

コマンドは管理者でpowershellを起動して

fastboot flash recovery twrp-3.3.1-xx-xxxxxx-mauronofrio.img

で問題なくインストールできた。

以前Redminote7で導入した時は暗号化解除のパッチのようなものが必要だったが今回は導入してすぐシステムファイルの中身が普通に見えるようになっていた。

またロック画面の解除をパターン認証するようになっていた。

 

TWRPをfastbootコマンドで導入して、いったんAndroidを起動するとノーマルのリカバリで上書きされてしまうのでMagiskを導入して上書きされないようにする必要がある。

 

MagiskはapkとZIP版両方配布されているが最新のものをzipで用意しておき、TWRPからINSTALLで導入する。

インストール自体は特に問題なかったが、SaftyNetでエラーが出てしまう

basicIntegrity 成功

ctsProfile 失敗

となる。

ググってみると

一部の機種で出るエラーのようで、Magiskのモジュールとして

Universal SafetyNet Fixをインストールすると無事にSaftyNetのチェックが通った。

 

forum.xda-developers.com

 

今回Android10にインストールしたがバージョンには注意が必要ということが掲示板に書かれていた、最悪ブートしなくなるようなとか。。。

 

新規で導入するのは1年以上ぶりなので、TWRPやMagiskのバージョンもかなり進んでおり導入方法も少しずつ変わってきている。

 

 

 

 

 

 

 

Banggoodでのスマフォの注文

 

現在スマホゲーム用に使っているサブスマフォのバッテリーが膨らんできてバックパネルが湾曲してきている。

バッテリー交換もできるようだが、とりあえず新規購入することにした。

 

RealmeとかOPPOとかいろいろ選択肢はあるがコスパが良いし慣れているXiaomiの2万円前後のものにすることにした。

 

一昨年の7月に注文をしたものだが、ドラクエウォークのウォークモードという画面を見ずに放置していても自動的に狩りをするモードで酷使してきたのでこんなもんかな。

(長いときは1日中ずっと)

 

f:id:bluespica:20210227164234p:plain

Redminote7

RN7はaliexpressで注文したが、今回は納期の関係もありBanggoodで注文をした。

f:id:bluespica:20210227165446p:plain

banggood


注文したのが中国の旧正月明けだったようで、中国では物流が全体的に動きが悪い状況で、aliexpressでは出荷までに30~40日というものが多かった。

 

オーダーステータスもきっちり更新されていて好感持てるが、このご時世なので

パッケージは「滅菌」され、発送されました。本当かよ!?笑

 

出荷から1週間くらいで到着かな?と思うが、それまでRN7のバッテリーが持てばよいな。

 

Snapdragon888などの新しいSoC搭載の端末もメイン機として検討したい。金額的にメイン機でも3万円台しか出さないので、その下のSD870搭載のK40無印あたりの値段が落ち着いてきたらほしいなぁ。

 

その後追記(3月6日)

本日手元に届いた

発送されたのが2月26日なので、8日間とで届いたことになる。

2月19日発注

2月26日発送

3月6日到着

注文してから約2週間で到着したことになる、旧正月明けで他の中国通販も物流がちょっと滞り気味の時期としてはなかなか優秀かな。

 

ちなみにブートローダーアンロックしようとしたが、Xiaomiお約束の168h(1週間)待てとメッセージが出た。

自分用メモ:3月6日(土)13:20--168h-->3月13日(土)13:20

 

f:id:bluespica:20210306201302j:plain

POCOX3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年1月末時点の評価額(円換算) 

2021年1月末時点の評価額(円換算) 

 

ポートフォリオ 1月末(2/3)
VOO ¥4,424,576
HDV→VTIにスイッチ ¥3,578,356
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥715,039
ニッセイ外国株式 ¥1,703,005
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥115,200
野村つみたて外国株式 ¥931,166
楽天全米株式(VTI) ¥648,084
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥62,482
無リスク ¥219,879
合計 ¥12,397,787
前月比 ¥595,755
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥469,430

 
 ※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\38,333

出金額:無し

投資額

\33,333(野村つみたて外国株式20,000、楽天全米株式13,333)つみたてNISA枠

\5,000(eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)) 特定口座

配当額:無し

 

2020年12月末時点の評価額(円換算) 

2020年12月末時点の評価額(円換算) 

 

ポートフォリオ 12月末
VOO ¥4,239,213
HDV→VTIにスイッチ ¥3,403,761
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥696,303
ニッセイ外国株式 ¥1,644,124
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥81,600
野村つみたて外国株式 ¥870,335
楽天全米株式(VTI) ¥603,509
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥54,834
無リスク ¥208,353
合計 ¥11,802,032
前月比 ¥166,350
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥448,439

 


 ※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\38,333

出金額:無し

投資額

\33,333(野村つみたて外国株式20,000、楽天全米株式13,333)つみたてNISA枠

\5,000(eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)) 特定口座

配当額:無し

 

PCフル更新に引き続きPCモニターを更新

 

PCフル更新に引き続きPCモニターを更新したメモ

 

本日ニューPCモニターが届いた!

メールを確認すると現在のモニターは2012年3月に購入した記録があった。

9年弱ということになる。

デル デジタルハイエンドシリーズ U2412M 24インチワイドモニタ

これはちょい特殊で1920x1200_16:10いうモニタでコスパの良いモデルである。

 

選定の条件としては

・TN以外(一応Lightroomで写真をいじるので)

・ゲームも少し行うのでゲーミング性能もそれなりに欲しい

・あまり高くないもの、おおむね5万円程度以下

・WQHD以上(4kも検討したがよいパネルや性能のものは予算オーバー)

・高さ調整ができる

・非光沢

保証などの条件も良くこちらを購入した。

 

www.dell.com
(税抜·配送料込)
41,633円
消費税:
4,163円
合計 (税込):
45,796円

 

↓これはオーダーステータスだけど、10日で届いた。

オーダー時には到着予定が1月15日だったんだけど、年末年始の休みに間に合ってよかった。

 

f:id:bluespica:20201229201624p:plain

dell monitor

到着後すぐに

このソフトを使用して、ドット抜けや常時点灯などをチェックした。

アプリを起動するとドット抜けなどのチェックをしやすいRGBや白などが全面に表示される。

幸い肉眼でわかるような不良はなかった、一安心!

 

www.vector.co.jp

 

実際使ってみた感想としては自分のうちの狭いデスクでは27インチでちょうどよいかもしれない、予算に余裕があれば30インチ4Kが欲しいなと思っていたが、もう少し広いデスクじゃないと厳しいかもしれない。

写真を表示しても今までと比較して違和感は無く、満足だ。