川島商店街のランダムウォーカー

リーマンショック以前個別株で痛手を負ったアラフォーがインデックス投資を行う。備忘録的なブログ

憧れの東プレ Realforce購入 R2TLA-JP4G-BK Realforce RGB TKL

この度キーボード熱が再発し、憧れの東プレ Realforce購入!手元に届いた。

今までのメインはRazer Blackwidow Liteというゲーミングキーボードを使用しており、特に不満はなかったがLEDは白のみで少し寂しかったので、RGBに光るものでなおかつ昔からの憧れであるRealforceを購入した。

型式からもわかる通り

R2系 JIS配列 ブラック RGBに光る テンキーレス ってことだろうか。

R2TLA-JP4G-BK Realforce RGB TKL

適度にスイッチ感があって、今までメカニカルを使っていた人間としては違和感なく使用できる。

今まで使っていたRazerのキーボードは職場で使うことにしたので、あまり自宅と職場の差がないのも良いかもしれない。

それでもやはりRealforceの方が断然打鍵していて気持ちいい。

 

打鍵感自体はR3の方がRealforceっぽいらしいが、コンパクトさとRGBLEDに惹かれて、こちらを選んだ。

2万8,000円程する高級キーボードなので、耐久性も高いようなので5年は使い倒したいなと思う。

 

Realforceキーボード

 

2022年7月末時点の評価額(円換算) 

2022年7月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 7月末
VOO ¥6,025,033
HDV→VTIにスイッチ ¥5,166,964
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥992,595
ニッセイ外国株式 ¥2,247,713
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥153,000
野村つみたて外国株式 ¥1,401,878
楽天全米株式(VTI) ¥1,009,627
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥407,133
SBI V S&P500インデックスF ¥104,568
無リスク ¥102,591
合計 ¥17,611,102
前月比 ¥1,037,194
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥862,548

 

※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\50,000(クレジットカード)

出金額:無し

投資額

VTI:188.92$*3  配当再投資

\50,000(SBI V S&P500インデックスファンド) 特定口座

配当額:

123.38$(VOO)

 

2022年7月末時点の評価額(円換算) 

2022年7月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 7月末
VOO ¥6,025,033
HDV→VTIにスイッチ ¥5,166,964
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥992,595
ニッセイ外国株式 ¥2,247,713
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥153,000
野村つみたて外国株式 ¥1,401,878
楽天全米株式(VTI) ¥1,009,627
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥407,133
SBI V S&P500インデックスF ¥104,568
無リスク ¥102,591
合計 ¥17,611,102
前月比 ¥1,037,194
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥862,548

 

※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\50,000(クレジットカード)

出金額:無し

投資額

VTI:188.92$*3  配当再投資

\50,000(SBI V S&P500インデックスファンド) 特定口座

配当額:

123.38$(VOO)

 

2022年6月末時点の評価額(円換算)

2022年6月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 6月末
VOO ¥5,617,374
HDV→VTIにスイッチ ¥4,734,493
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥960,725
ニッセイ外国株式 ¥2,162,939
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥173,700
野村つみたて外国株式 ¥1,359,359
楽天全米株式(VTI) ¥958,656
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥394,757
SBI V S&P500インデックスF ¥48,974
無リスク ¥162,931
合計 ¥16,573,908
前月比 -¥514,018
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥817,801

 

 

※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\50,000(クレジットカード)

出金額:無し

投資額

\50,000(SBI V S&P500インデックスファンド) 特定口座

配当額:

100.25$(VTI)

 

2022年5月末時点の評価額(円換算) 

2022年5月末時点の評価額(円換算) 

ポートフォリオ 5月末
VOO ¥5,888,381
HDV→VTIにスイッチ ¥4,960,613
大和-iFree NYダウ・インデックス ¥963,159
ニッセイ外国株式 ¥2,215,154
大和-iFreeS&P500→東電にスイッチ ¥147,000
野村つみたて外国株式 ¥1,384,707
楽天全米株式(VTI) ¥980,523
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥402,149
無リスク ¥146,240
合計 ¥17,087,926
前月比 -¥15,878
   
iDeco Slim 先進国株式 ¥815,594

 

 

※マネーフォワードにiDecoも連携させたので、スクリーンショットではなく表で 

入金額

\50,000(クレジットカード)

出金額:無し

投資額

\50,000(eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)) 特定口座

配当額:なし

 

Androidスマホの通話音声を自動的に保存する方法(要root)(自己責任)

Androidスマホの通話音声を自動的に保存する方法(要root)(自己責任)

 

Xiaomi RedmiK40がメインスマホで1年以上使っているが、eu.romには標準で通話を録音する機能が標準で付いている。

出先などでメモを取れない状況においてたまーに録音が役に立つことがある。

Googleの通話アプリでも録音する機能がついているようだが、手動で録音ボタンをタップする必要があるようだ。(タップする直前までしかやってないので実際に録音できるかは不明)

 

有料アプリやGoogleの標準通話アプリのMod版みたいなものとか色々有るけれど、良さそうなものが見つかったのでメモ

※要Rootなので自己責任で!

 

github.com

 

Basic Call Recorder (BCR)

このアプリの特徴としてはプログラムをMagiskモジュールとしてインストールして、同梱している設定用のアプリ(APK)をインストールすれば全く存在を意識せず録音される。

※Gitでソースも公開しているのでソースの読める人は安全性を確認してから利用することをおすすめします。

APKはMagiskのモジュールとしてインストールしたZIP内の

SYSTEM > PRIV-APP > COM.CHILLER3.BCR内にある下記のファイルをインストールすると録音機能を有効にしたり、録音ファイルのコーデックやビットレートの設定、ファイルの保存先の設定などができる。

 

Android12では(前からあった?)文字起こし機能があるので、それと組み合わせれば録音したファイルから自動的に文字起こしなんてこともできるだろう。

(現状だと英語ならできる)

 

BCR_apk

 

 

 

 

 

Linux(Ubuntu)にWinSCP(公開鍵方式)接続時にエラーがでたときの対策

LinuxUbuntu)にWinSCP(公開鍵方式)接続時にエラーがでたときの対策

先日WinSCPでRaspi4のUbuntu22.0.4 server TLSに接続しようとしたときに下記のようにエラーが出て原因がわからなくて困った。

秘密鍵パーミッションをいじったりしたが全然改善されず、何せ同じ秘密鍵を使っているsshクライアントからは接続できているし、他のLinux(Ubuntu20.04)にはWinSCPで同じ設定で正常に接続できる。

 

WSCPエラー

 

エラーメッセージをもとにググってみるとWinSCPのフォーラムがあって、そこにそれらしい書き込みがあった。

OpenSSHのバージョンの問題じゃね?とか

確かに上記2台LinuxはOpenSSHのバージョンが違うが。

読み進めてみるとWinSCPの安定版ではなくてBeta版を試してみては?という書き込みがあり、試してみたらすんなり接続できた。感謝です。

 

winscp.net

 

WinscpDL

プログラムのダウンロードページには安定版のLatestが表示されているがOTHER DOWNLOADSから開発版(現時点ではRC版)がダウンロードできる。

このバージョンのWinSCPで問題なく接続できるようになったが、あくまで開発版なのでご注意を。